ヘルパーの活動を始めて5年になります。
その間いろいろな迷いや、不安にぶつかりながら続けてこられたのもヘルパー・チーム会議での皆様方の助言や頑張っておられる姿勢に励まされたお陰だと感謝しております。
今、介護保険が導入されるということでいろいろな取り組みが試されているようですが、一部で言われるように「保険ありて介護なし」が現実になるのではないか、現場での看護の必要性が、公正に審査され迅速に対応できるのか、不安はつのるばかりです。
現在ヘルパーとしてのいろんな規則などで、お年寄りが本当に望んでおられるお世話をしているだろうか、表面的な介護だけで終わっていないのか疑問に思うことがあります。
そして、今度の介護保険導入で、これまで以上にも形式的なことにとらわれ、本当に心の通ったお世話が、果たしてできるのか、心配です。
心のケアが薄れていくような気がしてなりません。
これでは、自分自身、ヘルパーの資格はないのではと、とても悩んでいるこの頃です。

佐賀市のヘルパーS・Mさん