ある講演で、大学での調理実習の中での話をされた。
「この椎茸もどしてちょうだい」と言ってもいつまでも椎茸はその場にある。
「早く椎茸もどして」と言ったら「どこに戻すのか、指示してください」と実習生が言っただそうだ。
それと魚の塩焼きを「大根おろしてネ」と言ったら下におろしていたそうで、笑い話のような、それでいて私は、ドキッとした。
はたして我が家の娘は、どうだろうと思った。
たぶん同じことをするだろうなあ。
今は、押しつけても、だまっていてもいけないし難しい。
それでも生きる力を教えなければ .....それこそ親の背中を.....たいした背中ではないなあ.....反省しきりの一日でした。


本庄町 主婦F・Mさん